A Thrill Seeker's Whines 

雨になると途端に遅くなる奴のブログ。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GTR2 金夜鯖 アデレード

 こんばんわ。市街地コースの経験があまりないRazheadですよ。
 今回はオーストラリアはアデレード。昔なつかしの市街地コースですね。

 以前までノートPCだったので(言うの何度目だろう)、当然ゲームをやる上ではかなりの低スペックになっています。つまり! コースのディテールが凝ったものだと参加は出来なかったのです。
 しかし今はちゃんとしたデスクトップがあるので、今日は慣れていないにも関わらず鯖に迷いなくJOIN。
 前もって三十分ほどコソ練し、そこそこのタイムは出せる状態になっておきました。

 プラ、予選ともそこそこ。あとはいつも通り、SS交じりにレポしていきまっせい。

 ひどい結果でしたがねw

0725_001.jpg
 スタートは六番手。数週間前からしたら初見のコースでこの順位なんて考えられませんでしたから、だいぶ進歩出来てるみたいですね。

 相変わらずスタートは ド ヘ タ ク ソ ですがね!

0725_002.jpg
 ほーらNE!
 スタート直後にはもう9位を走っています(笑)。

0725_003.jpg
 さあどんどん順位が落ちていきます。サーキット区間はまだしも、市街地区間が本当に難しい!
 普通のサーキットと広さも角度も違うので、ごちゃっとした集団に入るとどうしても引いてしまうのが自分の悪い癖ですね(´・ω・`)

0725_004.jpg
 並んだDaichaさんを気にしていたら前のMAX-JINTEIさんを小突いてしまいます……。
 申し訳ありません(´・ω:;.:...

0725_005.jpg
 そしてMAX-JINTEIさんを待とうと思ったらDaichaさんの道を塞いでしまう体たらく。
 「やっべ! 死にてぇ!」と思いました。申し訳ございません……orz
 このスローダウンでDaichaさんはRAIDENさんに抜かれてしまったようでした。

0725_006.jpg
 気を取り直して走りますが、だんだんクラッシュが目立つようになってきます。
 自分の走り方も安定した方ではないので、注意を重ねつつ走りますよー。

0725_007.jpg
 しかし早くもリアタイヤがタレ始め、RAIDENさんに最終コーナーで肉薄されます。
 あらゆるところでテールスライドさせる走らせ方がこういったコースだと完全に災いしてしまいますね(´・ω・`) 路面のミューも低いものでコーナーというコーナーでD1状態でした。

0725_008.jpg
 ホームストレートで並ばれ、RAIDENさんに抜かれてしまいますが

0725_009.jpg
 早めの減速をして、インに付き切れなかったRAIDENさんのインに向かってアクセル・オン!
 ぐわっと加速して抜き返す事に成功しました。

0725_010.jpg
 ……しかし少しこちらが無理やり過ぎたかもしれません。RAIDENさんが縁石でバランスを崩してスピン→壁に激突→バンパー脱落。
 スペースは残したつもりでしたが、少し配慮が足りなかったかもしれません(´・ω・`) 本当に申し訳ないです。

0725_011.jpg
 そしてリアタイヤはもうズルッズルwww
 ブレーキングでロックした瞬間おしりを振り振り。

 なんて淫靡な(ry

0725_013.jpg
 俺「/^o^\」
 Rothmasnさん「/^o^\」

 なんといういつものやりとり。

0725_014.jpg
 しかし人の事は言ってられませんでした。
 バックストレートに入るトコにある「イジワル縁石」でリアがスライド/^o^\

0725_015.jpg
 M3「やーいやーいまわってやんのー」
 RS「いけないんだー、先生にいってやろー!」
 俺M3「先生にいうなよ! やーめーろ! やーめーろーよ!」

 典型的「やっちまった」状態のRazhead。一気に再び順位を落とします。

0725_016.jpg
 なんとか復帰して、ホームストレートで減速していたDaichaさんを抜いてポジション回収。

0725_017.jpg
 しかし失ったポジションはまだまだ遠い。
 前を行くNigel-Hikouさんを必死こいて追いかけます。

0725_018.jpg
 M3の利で追いつきます。
 セアトはこういった狭いコースだと辛そうですね(´・ω・`)

0725_019.jpg
 この後Nigel-HikouさんはクラッシュしていたMAX-JINTEIさんとRodgersさんのトコに吸い込まれていきました。車は視線の方向に行っちゃいますからねw

0725_020.jpg
 今回は会う度にボロボロなRothmansさん。ウイング斜めですがなwwww

0725_021.jpg
 しかしまたしてもやらかすRazhead。
 この縁石を付ける意味が分かりません……( ´_ゝ`)

0725_022.jpg
 再び前に行かれてしまったので、Nigel-Hikouさんをドリフトしながら猛プッシュ。
 でも加速しないもんで追い付かないんですよこれがwww

0725_023.jpg
 ホームストレートエンドでWe Burn - Helloweenな状態のMartさん。ご愁傷様です(´・ω・`)

0725_024.jpg
 抜けない!
 でも辛抱強くいきます!

0725_025.jpg
 と!
 願い続けた甲斐あって、最終ラップ最終コーナーでNigel-Hikouさんがブレーキングミス!

 ここで行かないで何が男か!

 先日のマニ・クールでギア比に泣いた俺は、今回ちゃーんと各コーナー立ち上がりに合わせておいたんだ!

0725_026.jpg
 俺「こなくそ――――――――――――――――――――!!」

0725_027.jpg
 俺「なん……だと……」

 結局9位でフィニッシュでした。お疲れ様でした。

0725_028.jpg
 どうも最近また成績が落ち込みがちですな(´・ω・`) コンスタントに速くなりたいものです。

 以上、オーストラリア・アデレードよりRazheadがお伝えしました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


/^o^\
【2008/07/26 02:25】 URL | Rothmans #- [ 編集]


/^o^\
【2008/07/26 12:11】 URL | ZEAL-R #- [ 編集]


/^o^\
【2008/07/26 16:58】 URL | Razhead #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://thrillseeker.blog33.fc2.com/tb.php/8-c4c04466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。